雑記

1日を有意義に過ごすためには?【結論、計画立てよう】

こんにちは、特命リーマンです。

あなたは、どんな1日を過ごしたいですか?

だらだら過ごしたいという人は、かなり少数だと思います。

大多数は有意義に過ごしたいと考えるのではないでしょうか?

そんな思いをぼんやりと抱きながらも、気がついたら夜になってた、、、

それを取り戻そうと本読み始めたら夜中なってた、、

うわぁ、明日月曜で仕事やん、、、みたいな経験、ありませんか?

ぼくは、めちゃくちゃあります!w

1日を有意義に過ごすためには?

結論

1日のスケジュールを策定・実行する、です。

なりたい自分になるためには

一日をどう過ごすかで、なりたい自分になれるか決まります。

当たり前ですよね。

しかしながら、この事実には皆目を背きがちなんですね。

一日の過ごし方って、めちゃくちゃ短期的な目線です。一日で何かを得ることは難しい。それが100回、200回、365回と繰り返されたとしたら。何かしら得られそうじゃないですか?

誰しもが学校教育を経ているわけで、プログラムの有用性はある程度認められるものと思います。

ビジネスっぽく表現するなら以下。

・長期的な視点=四半期、一年単位で得たいもの=戦略

・短期的な視点=一日の過ごし方=アクションプラン=戦術

自分のプログラムを組み立てる

まずは何時間睡眠を取るか決めましょう。

出来るだけたっぷり睡眠を取るべきです。寝不足だと、色々と不都合です。

 

ぼくは8時間に設定しています。

続いて就寝時間。起床時間ともリンクしますが、23-7時ってとこでしょうか。

朝の準備、シャワー、ご飯、トイレ、生活に必要なものをスケジュールに組み込んでいきましょう。

するとどうでしょう、けっこう自由な時間ってあるんですよね。

そのことに気がつくとともに、1日の大半を無駄に過ごしていた自分を悔いることにもなりえますね。

あなたの望みはなんですか?

モテたい?

→街に繰り出したり、ジムで鍛えたり、服を買ったり、というアクションに繋がります。

英語話せるようになりたい?

→英語勉強するしかないですよね。ぼくは今年こそはスカイプ英会話を継続したいと思っています。

副業で稼ぎたい?

→それやりましょ。やってみることが正解ですが、リサーチするのもいいですね。上手くいってる人の話を聞いて刺激もらうとかね。

まとめると

なりたい自分とのギャップを埋めるために必要な行動というピースをはめていく、ってことです。

あとは、愚直にそれをやり切る。

皆さん仰るように、必要な努力は欠かせません。

才能があればいけちゃうこともありえますが、努力したらもっと上いけますよね。才能✖️努力。

でもね、継続、これが難しいとこではあるんですけどね

日々のスケジュールをカツカツにし過ぎないってことでしょうか。

実行することで次のアクションに繋がる設計にしてしまうのも有効です。

一冊読んだらランチにしよう、とかね。

 

、、、とまぁ色々書いてきましたが、自戒を込めての記事でした。w

 

参考になりましたら幸いです!

 

特命リーマン

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA